珠洲焼・創炎会のブログ


珠洲焼 紀の川窯 蔵出し展

珠洲焼作家・田端和樹夫氏主宰の紀の川窯蔵出し展を下記のとおり開催します。期間中は、七尾で青柏祭(せいはくさい)が開催され賑わいます。どうぞお立ち寄りください。

 

会期:平成29年5月3日(水)~7日(日)午前9時~午後5時

    ※最終日は午後4時まで

会場:能登食祭市場(石川県七尾市府中町員外13-1)

    TEL 0767-52-7071

後援:北國新聞、ラジオ七尾

わじま工迎参道に出展(珠洲焼・山田睦美)

自然豊かな工芸の町・輪島。「もっと輪島の街を楽しんでほしい!」そんなことを想いながら創作している輪島の4工房が「わじま工迎参道」という展示企画を開催いたします。「工迎」とは、工芸と迎商を組み合わせた造語です。輪島・能登の方々、街にお迎えしたお客様帰省のみなさま、日々の生活の中でホッと心が温まる「しあわせモノさがし」にぜひお越しください。

 輪島朝市通りにある上塗師、塗師屋、木と漆の創作工房、カフェ&ギャラリーの四工房がめずらしい商品、新商品などをご紹介しながら、輪島の職人、輪島で漆器を学んだ創り手、能登の創り手、輪島にご縁がある創り手など13名の作品を展示販売いたします。

 

期間 平成29年5月1日(月)~7日(日)

場所 KALPA(石川県輪島市河井町2-72-1、電話0768-22-0036)

   珠洲焼・山田睦美の作品のほか、寺口一代(愛知県瀬戸市)、清水みゆき(滋賀県大津市)の作品が展示されています。会場は他に、「La Quarta(ラクアルタ)」、「小西庄五郎漆器店」、「輪島キリモト・本町店」です。

歴史と文化のふるさと展

木曾義仲と巴御前のNHK大河ドラマ誘致イベントとして企画された「歴史と文化のふるさと展」が石川県庁で開催されており、珠洲焼に平時忠卿の和歌を刻んだ珠洲焼が展示されています。興味のある方は是非とも足をお運びください。

 

日程:平成29年4月7日(金)~16日(日)10:00~17:00(最終日16:00)

場所:石川県庁19階展望ロビー

内容:倶利伽羅峠88景ポスター展・33観音写真展・イベント写真展

   義仲・巴NHK大河ドラマ誘致紹介コーナー

   倶利伽羅峠文人歌句作品展(金箔のツカモト)

   平時忠卿の和歌・珠洲焼茶碗展(珠洲焼・為重功)

主催:津幡いいとこ・やまほどあっろの会

後援:津幡町観光協会、小矢部観光協会、つばた・おやべ観光戦略会議、

   刈安公民館、北國新聞社

山田睦美 珠洲焼展 on BLACK

泥濘のような表情の黒のうえに霞のような白がときどき。

あたらしい春にむけた、あたらしい器たち。

さあ、うえには何をのせようか。

 

会期 平成29年4月21日(金)~27(木)

   午前10時~午後5時(会期中無休)

会場 G-WING'S gallery

    〒920-0011 金沢市松寺町子24-1

サイト http://www.shiryokuen.com

珠洲焼 篠原敬 作陶展

奥能登で生まれ現代によみがえった優美で気品あふれる自然釉・灰被り・火襷などの焼締黒陶の数々をぜひこの機会にご覧くださいませ。

 

会期 平成29年4月12日(水)~18日(火)

   午前10時~午後8時(最終日は午後5時で閉場)

会場 あべのハルカス近鉄本店タワー館11階アーシギャラリー

   〒545-8545大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

    TEL 06-6624-1111

乙女の金沢 春ららら市2017

今年も「乙女の金沢 春ららら市2017」が開催され、珠洲焼からは山田睦美さんがブースを構えます。開場では、石川生まれのいいもの&おいしいものが、がらり150店並びます。工芸あり、食あり、映画有、ワークショップあり、ライブありと家族で、二人で、そして一人で楽しむ2日間。どうぞお立ち寄りください。

 

場所:石川県金沢市 しいのき迎賓館横・しいのき緑地

主催:百万石まちなかめぐり実行委員会

企画:乙女の金沢展

URL: http://otome.kirikougei.com/

 

女流作家8人のフォルム展

石川県の伝統的工芸品を新しい感覚で担い、独自の個性で発信を今を軽やかに生きる女流作家8人の作品展です。それぞれの作家のプライベートタイムをコーディネートしたコーナーでは、作家の隠れた一面や日常を垣間見る事もできるでしょう。作品が出来上がるまでの行程やヒント等、普段はお目にかかれないスケッチや道具もプラスαのお楽しみです。石川県の伝統的工芸品の分野に新しい風を吹き込む「女流作家8人のフォルム」。2017年の希望に満ちた春を待つ作品の数々をお楽しみください。

なお、珠洲焼では、宮脇まゆみさんが出展を予定しています。

 

会期 2017年2月3日(金)~3月8日(水)9:00~17:00(※際し(有)日は15:00まで)

場所 石川県立伝統産業工芸館(石川県金沢市兼六町1番1号)

   TEL 076-262-2020 FAX 076-262-8690

 

珠洲焼 篠原敬 展

平安・鎌倉・室町時代に能登半島の先端で栄えた珠洲古窯。現代、珠洲焼としてよみがえった焼締黒陶は、その優美なフォルムと独特の気品で見る人を魅了する。中世からいまへ、奥能登の移りゆく四季の懐から生まれた、自然釉・灰被り・火襷などの作品をぜひご高覧ください。

 

会期 2017年2月1日(水)~7日(火)

   ※最終日は17:00閉場

場所 松屋銀座7階 遊びのギャラリー

   東京都中央区銀座3-6-1 TEL 03-3567-1211

珠洲焼 × 備前焼 -焼締陶の今-

珠洲焼館では、珠洲焼と備前焼の河野竜展「珠洲焼×備前焼 -焼締陶の今-」を開催します。珠洲焼と備前焼。2つの共通点は焼締による作陶。焼締がもたらす作品の可能性を探ります。また、両産地の若手作家の作品を展示。入場料は無料。ぜひお越しください。

 

会期:2016年12月10日(土)~18日(日)9:00~17:00

場所:珠洲焼館

  〒927-1204 石川県珠洲市蛸島町1-2-480

  TEL 0768-82-5073 FAX 0768-82-5074

中山昌果 珍獣画陶展

私の夢は、トカゲとかイグアナとかをいっぱい連れて生活することです。

暑い日には、みんなでひんやりした地面にへばりついたり、

寒い日には、団子になって寝たいです。

靴下に噛みついたり、スリッパに乗ったりされて

歩きたいわ―!っていうのも素敵です。

みんなでおっきな山盛りのサラダも食べたいです。

 

会期:2016年12月10日(土)~18日(日)12:00~19:00

場所:ゲッコウカフェ

  〒915-0805福井県越前市芝原3-6-30

  TEL 0778-21-2787